タンスの中に着物をしまい込んでいる人へ|着物処分に困ったら高価買取比較!【着物買取ドットコム】

タンスの中に着物をしまい込んでいる人へ

昔は嫁入りの際、着物を揃えて持たせていました。ただ、最近では着物を着る機会が少なくなっています。おまけに着物は保存するのもなかなか大変なので、着物買取を考えている人が増えています。しかし、買い取りしてもらうにしても安く買い叩かれたくないなら、お店を選ぶといいでしょう

まず、お店を選ぶなら情報集めが大事

着物を扱ってくれるお店は沢山あります。でも、当然のことながらお店によって買い取ってもらえる金額は違います。着物の場合、リサイクルのお店に持って行ってもただの古着として扱われます。それはお店の人も着物について詳しくないからです。ただ、訪問着の場合、高額なモノも存在します。生地や仕立てなどに詳しく査定できる着物買取専門のお店に持って行くべきでしょう。しかし、専門のお店と言っても近所にないということもあります。その場合、お店によっては出張査定や宅配査定などのサービスを行っています。なので、お店にメールや電話などで一度、相談してみると便利です。

着物買取の値段が気になるという人に

確かに最近では着物を着ている人を見かけません。だけど、季節によって着物を着る人が増えています。それは、新年や成人式、あるいは卒業式や入学式です。成人式や卒業式では大抵の子が振袖や袴を着るでしょう。さらに家族でも訪問着を着る人が増えています。確かに振袖の場合、高額なモノが多いと考える人も多いでしょう。しかし、一見地味に見える訪問着でも生地や仕立てを見ると高額なモノも多いです。さらに洋服と違って着物は品質の高いモノが多い上に帯などの和装品などもあります。だからこそ、一度査定をしてもらえばどの程度の金額で取引できるか判ります。

安心して、着物買取ができるお店が一番

たかが、着物といっても人によっては大切な思い出が詰まっています。だからこそ、高く買い取ってもらいたいと考えるはずです。それに大事な着物が二束三文の値段で買い叩かれたら悲しくなります。着物買取専門のお店では専任の着物鑑定士がいるところがあります。まずはそういったお店を選んで買い取りを申し込んでみたらどうでしょう。しかも、お店で宅配査定ができるところが多い上に送料は店舗負担なので助かります。着物だけでなく帯など和装品も送れば査定してもらえます。とにかく、着物を買い取ってもらうのは自分だけでなく誰かのためになるかもしれません。というのも、着物が欲しいという人は探せば沢山いるからです。

まとめ

結局、タンスのしまったままの着物でも買い取ってもらえば、誰かの役にたつということです。それに誰も着ないでタンスの中に仕舞ったままでは着物にとってもよくありません。思い切って買い取ってもらえば着物も新しい出会いが待っているはずです。

オススメ記事

福ちゃん

要らなくなったブランド品や使わなくなった宝石など、捨てるに捨てられない宝物は眠っていませんか。福ちゃんなら、家にいながらにして買い取りを行ってくれますので、寒い冬でも安心ですね。専門のスタッフが買い取りをしてくれるので、価格も期待できそうです。

スピード買取

全国無料で、しかも手数料無料のスピード買取で要らないものを処分してすっきりさせましょう。買ってみたはいいけれど着なくなった毛皮のコートなども、買い取りの対象になっていますので売れるかどうか電話で問合せしてみても良いですね。